E-3

7月に購入したデジ一、オリンパスE-3。購入してから毎日いじくり回してる^^;
レンズは14-54mmF2.8-3.5、35mmMACROの2本。外部ストロボはワイヤレス発光可能なFL36R。この組み合わせで撮影を楽しんでます。購入前、機種選択には相当迷いました。最後まで比較検討していたのはニコンのD300とペンタのK20D。本当はこの2機種に絞って店に買いに行ったのですが、せっかくだから色々触ってみようと思い、全く考えていなかったオリンパスコーナーも見てみました。そこで出会ったのがこのE-3。実際手に持ち、そのホールド感と接眼したときのフィット感に目から鱗が出ました。特に接眼時の心地よさはさすが顕微鏡メーカーだけあるなと勝手に思い込む。そしてこの時はカメラの用途を室内撮影だけに絞っていたので携行性など度外視してました。だからボディが大きく重くても関係なく、逆にコンパクトモデルにない重厚感が好ましく感じられ、ことさらE-3が好印象だったんです。この時点ですでにD300かE-3に決まりました。ニコンとオリのコーナーを行ったり来たり・・2機種を徹底的にいじる。ビギナーの僕の感想ですが、本体の質感はやっぱりニコンが上。そしてシャッター音と感触もニコンに軍配が上がる。このシャッターだけに関しては全てのメーカー中、ニコンは飛び抜けてると思います。感性に訴える部分なので性能に直結するものじゃないし、そういう要素をどれだけ重要視するかはユーザーによって千差万別ですが、少なくとも僕には無視出来ないものとなりました。シャッターを押したときの感触が、あくまでカメラという道具にどれだけ強い印象を残すか・・こういうことは後々所有していく上で愛機への愛着度に関わってくるものだと思います。そしてE-3の方はまず、ファインダー内の広さと見やすさが上回ってました。とにかく広く明るい。D300もE-3同様、視野率100%ですが僕的にはE-3の方が見やすかった。シャッターの感触もD300ほどの気持ち良さはないものの、十分満足できるもの。あとは前述のホールド感と接眼した時の気持ち良さ。それとやはりフォーサーズマウントの魅力ですかね。純正のズイコーの他パナソニックライカを使えること、スペックが同クラスのレンズでもレンズ内に手ブレ補正装置を持つニコンレンズ群と比較してリーズナブルだから、などが最後の決め手でした。屋内での撮影をメインとすると、高感度撮影がイマイチとされるE-3はベストチョイスとは言えないかもしれませんが、それで出る違いなどビギナーの僕には分かるはずもないと割り切りました^^
最近はやっぱり室内に飽き足らず外出時も共にしていて、その重量級ボディを否応なく味わってます^^;でも、いざカメラを構えるとそれを忘れさせてくれる使用感が待っているのでまぁ持つ人間が肩を鍛えればいいかなと・・。
そんなこと言いながら、お出かけ用にE-420イキたいな・・なんて思ってる今日この頃・・^^;
いつか出るであろう後継機、E-5も楽しみ^^

信頼出来る愛機です^^
f0009758_11192782.jpg

by taro460616 | 2008-09-11 11:24 | その他 | Trackback(1)  

トラックバックURL : http://taro0616.exblog.jp/tb/9040541
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from Double Espre.. at 2008-09-11 20:21
タイトル : デジイチ(デジタル一眼レフ:オリンパスE-520)購入!
今度の週末は 息子の運動会である! 小学校に入学して 初めての運動会なのだ。 一緒に大山登山とか トレーニングのようなことは 父親として一応してきた。 では 当日親として何か出来ることは? と思い ビデオだと せいぜい1~2回しか観ないのを痛感してたので キチンと写真に残したいと考え 前々から欲しかった念願の デジタル一眼レフ購入へと踏み切ったのだ! メーカーは 銀塩カメラから実際に使って 大好きだったオリンパス! 私が マニュアルカメラでデザインに惚れ最初に購入した ハーフ...... more

<< 告知 地元散策 >>