ポリプ新顔

久々にポリプネタを^^
去年のアンソル入荷以降、ギニアの各地から実にバリエーション豊かで様々なタイプのポリプが入ってきてますね。我が家でも複数ゲットしました。さすがにモノによってはスレが酷く、綿も付いてたりと、比較的長期のトリートメントが必要な個体も目立ちます。しかもイイのに限ってスレの程度が酷かったりします^^; ま、ポリプの場合、欠損じゃどうにもなりませんがスレならどんなに酷くても完治させるのは容易なので気にならない方が多いと思います。
うちに来た個体の中にも虫はもちろんのこと、顎の肉や尾ビレの先は溶けてる、スレ傷に綿は付いてる、鱗は一部浮いてると、捕獲・輸送で相当痛めつけられた状態のが混じってました。ただ、致命的な状態のはいなかったのであくまで個体の質最優先でセレクトしました。そしてこんな時、僕が使う薬は昔からグリーンFゴールド顆粒。治癒まで少し時間がかかり薬浴期間がちょっと長めになることと、水が泡立ち気味になるのが欠点ですが、今まで使用してきてこの薬による影響で落ちた魚は皆無で、効能に確実性があるので信頼して使っています。持ち帰ってから薬浴~リセットを数サイクルし、ようやく完全に通常飼育の状態になりました。餌食いも非常に良く、各個体の色も揚がってきました。飼育していて最も喜びを感じる時ですね^^
今回はそんな個体をアップします。

サンカラニ川産の中で一番ハイブリぽい柄と顔を持つ個体
f0009758_16504373.jpg

コリバのインボイスで盛んに入っているラプ コリバはラプのフルカラータイプですね^^
f0009758_16525841.jpg

ギニアエンドリの極薄顔個体
f0009758_16542259.jpg

来たてホヤホヤのSp個体 トリメン終了後再アップします
f0009758_16574672.jpg

ギニアのスタンダードラプ
f0009758_16585611.jpg

食欲旺盛なウィークシー
f0009758_1735091.jpg

by taro460616 | 2008-01-18 17:09 | 熱帯魚 | Trackback  

トラックバックURL : http://taro0616.exblog.jp/tb/7294806
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< パクー 年の瀬 >>