憧れのカメ

ブログを通じてお知り合いになったけろきさんが自身のブログにて、私が最も飼育したいと思っているカメを紹介されています。皆さんも是非見て下さい。

http://chelidphil.exblog.jp/

ノコヘリカブトガメ

これもまたオーストラリア産のそんじょそこらじゃ売っていない種です。私の知る限りだと、日本では2軒か3軒の店でしかストックしていません。当然高価で、現在のエキスパンサ相場と双璧か少~し安いくらい。でもいずれ逆転するでしょう。エキスパンサは安くなるでしょうから。ま、この手のカメは非常にマニアックな部類で、例えば水棲だとナガクビや、陸だとホウシャのような高い人気がありながら高価というのとはまた違うカテゴリと言えます。好きな人だけが買う、でもそういう人が確実に存在するといった非常に狭い認知&人気のもと価値が付けられる種となっています。そして最も高いハードルがオーストラリアという輸出が禁止されてる国に棲む動物ということですかね。
ノコヘリとは甲羅の後端が鋸歯状にギザギザしてること。カブトとは頭部が硬い角質板で覆われカブトを被っている様のこと。甲の厚みがあまりなく薄目の体高で非常に精悍です。それでいて顔はカッコいいとともに愛嬌もある。私もいずれは飼ってみたい。

by taro460616 | 2007-01-26 16:46 | 爬虫類 | Trackback  

トラックバックURL : http://taro0616.exblog.jp/tb/4441605
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< 行ってみようかな・・ 扶養家族のために >>