オスが来ました

単身でボロボロと卵を産んでいるレイマニに婿殿を迎えてあげました(^^) といってもまだセミアダルト個体です。でもアダルト自体、入手が困難だし居たとしても高価なのでじっくり育てることにします。このオスも完品で綺麗に仕上がりそうです。メスとあまりにもサイズが違うので混泳が少し心配でしたが、3日間様子見た結果大丈夫そうです。レプトミンにも餌付いててクセの少ない個体です。甲羅の皺の入り方などメスにそっくりです。
f0009758_939982.jpg

f0009758_9395396.jpg

f0009758_940611.jpg

f0009758_946947.jpg

雌雄のサイズ比較。
f0009758_94236.jpg

これは撮影画像のトリックを物語る画像。上の写真からオスがちょっと動いただけでこんなに小さく見えるようになります。
f0009758_944559.jpg

以下は尻尾の比較。上オス、下メスです。
f0009758_9442951.jpg

f0009758_9444087.jpg

頭部の比較。倍くらいの違いがあります。
f0009758_9455467.jpg

最後に卵。極小卵で打ち止めじゃありませんでした。その後2個産みました。
f0009758_9471999.jpg

by taro460616 | 2006-12-12 09:47 | 爬虫類 | Trackback  

トラックバックURL : http://taro0616.exblog.jp/tb/4029505
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< 今年の導入予定 メチニス揃い踏み >>