大森町水族館

小さな観賞魚店の入荷情報発信と生体管理記録
現地名パクー
昨日は久し振りにPDに行ってきました。前回の来店から1年以上経っていたので「何か入ってるかな~」と楽しみでした。で、結果はいつも通り目を引く収穫は1、2個体だけ。その一つがディスケウス。マユゲエイです。本館の背高水槽にBアロワナと一緒に入ってました。マユゲは割りとコンスタントに入荷してますが、今回見たのは何しろデカイ・・。体盤長50cmを超えてそうなサイズでした。マユゲのこのサイズは初めて見ました。やはり尾は切れてましたがこのサイズなら仕方ないですね。値段は10万をわずかに切るお馴染みの価格。大型水槽があってマユゲを探してる人にはいいんじゃないでしょうか。
あとはギニアのエンドリが4本いて、その中の1本でいい顔のがいましたがオスだったので購入せず。値段も高かったし・・。目に付いたのはそんなところです(^^;
でも・・せっかく来たから、ということで1匹お持ち帰りしてきました。自分の水槽に招くのは15年振りくらいになりますが、メチニスを持ってきました。バンデッドメチニスです。一般にレッドフックやバンデッドで売られている種を合わせ、産地別にも4種程のメチニスが在庫されていました。こういうマイナー種が複数のバリエーションから選べるのはPDならではです。置ける在庫に限りのある一般店ではまず入荷しないでしょう。その中から購入したのは、M.schomburgkiiというバンデッドメチニスの一亜種です。現地では30cm以上になる中型カラシンです。昔のALなどに「これがメチニス!?」と思うような極美成魚が載ってますが、そこまでの成長と発色に仕上げる事が出来るか・・。人気のない魚なので長期間売れ残っていた感じ。成長してくれればいいけど・・。ガンガン餌やりと水換えしてみよう。
我が家で入れられる水槽は先日来たオスカーのとこだけ。入れたらオスカーに殺されるのは必至なので、職場の水槽で飼いま~す(^^;
f0009758_11472314.jpg

f0009758_11473850.jpg

by taro460616 | 2006-11-27 11:52 | 熱帯魚 | Trackback
トラックバックURL : http://taro0616.exblog.jp/tb/3908773
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 絶好調です 成長早い~ >>


by taro460616
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
最新のコメント
最新のトラックバック
自転車通勤始めました!
from Double Espress..
デジイチ(デジタル一眼レ..
from Double Espress..
デジイチ(デジタル一眼レ..
from Double Espress..
7年前のノコヘリカブト
from CHELIDPHILE
飼うぞ!熱帯魚
from 物知りになるサイト
taroさんのレイマニと..
from CHELIDPHILE
John宅のエクスパンサ
from CHELIDPHILE
ランチアの歴史
from 【大砂輪】
でかくなってきてますね〜。
from CHELIDPHILE
エクスパンサを飼ってる方..
from CHELIDPHILE
ライフログ
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧