レイマニの経過

昨日、レイマニ水槽にエサを投入しました。・・その前にセッティングの紹介を。

水槽:アクリル90cm
濾過:上部式
循環:Rio1400
照明:日中バスキングスポット75w 夜間ムーンシャワー100w 蛍光灯パワーUVB30w
浮き島タイプの陸を入れています。水深は約25cm。水温は28~29℃にセット。

昨日入れたエサは、スジエビ約50匹、小ドジョウ約10匹、大粒タニシ20個(直径2cm前後)。
投入後しばらく見ていましたが、やはり手強いです(^^;; 各エサに対し臭いを嗅ぎには行きますが、口にしない。店でストックされてた時はピンクマウス、牛肉の赤身をやっていて細々と食べていたとのこと。カメにピンクを与えるのは好きじゃないので、何とか他のエサに餌付いてもらいたいものです。細々でいいから、今入ってる生き餌が減っていって欲しいな~。今日は牛ハツの刻みを試してみます。エキスパンサが爆食ガメなので、余計少食に感じてしまいます。今まで何を食ってここまでデカクなったんだろう・・?
行動の様子ですが、ボトムデュエラーといった感じで水中では鼻先で臭いを嗅ぎながら水底をゆっくり這うように移動します。浮き島にもよく上がります。
こんな感じで予想通り給餌に悩まされそうですが、じっくりやっていこうと思います。
f0009758_11334799.jpg

by taro460616 | 2006-11-17 11:33 | 爬虫類 | Trackback  

トラックバックURL : http://taro0616.exblog.jp/tb/3814089
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< 食わん・・ 曲頚No.2 >>