エキスパンサのお尻

昨夜はエサの買出しに行きました。ここ2週間、仕事が目の廻る忙しさだったのでエサ買いも10日ぶりになってしまいました。人工飼料でつないだとはいえ、みんな超空腹状態(^^;
店にはいつも同様これといった新入荷もなし。前から在庫されてるアハイアグランディが絶好調になってましたが、値段的にもかねだいに新入荷した個体のほうがいいな。あっちは尻尾もあるし。そしてエサを買って店長と軽い談笑の後すぐ家路に。
帰宅後、エキスパンサ水槽にエサ投入。小赤100・スジエビ100・小ドジョウ20です。今回ザリガニは辞めました。何回か続けて購入しましたがすぐ死んでロスが大きいのと、安くなる単位(50)で買うとうちでは消費し切れません。死ぬと異常に臭いし・・(^^; エキパンは相変わらず凄い勢いでエサに襲いかかっていきます。今朝見たら小赤が20匹弱、エビが数える程度残っているだけ、ドジョウも逃げ延びた4,5匹がポンプの下に隠れてるだけ。今日の帰宅後には全て平らげているでしょう。これで例えば明日水換え、あさって再びエサ買いなんていうパターンをず~っと続けたら異常に成長するでしょうね~。皆さんはどんな給餌・水換えパターンで飼われてますか?
ということで昨日のエサやり前、撮影した臀部等の画像です。けろきさん雌雄判定お願いします(^^)このサイズじゃまだ無理かな・・。
f0009758_9325978.jpg

f0009758_934426.jpg

f0009758_9342076.jpg

f0009758_9343657.jpg

by taro460616 | 2006-10-03 09:34 | 爬虫類 | Trackback  

トラックバックURL : http://taro0616.exblog.jp/tb/3469145
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< アネクの腹 続・アネク >>