大森町水族館

小さな観賞魚店の入荷情報発信と生体管理記録
昔懐かしアメリカン
f0009758_13204895.jpg

今回はアメリカンシクリッドです。アメシクは昔から好きで、これまで色々な種類を飼いました。が、いつも下取りや引取りで出してしまいます。その原因の一つにアメシクの気性があります。私の好きなのは、サウスアメリカンやモタグエンセといったこの仲間の中でも特に荒い種類なんですが、混泳はかなり難しい魚です。サウスのオスなどはプレコでも殺すほどです。エサは生餌から人工飼料まで選り好みせずに食べ、とにかく丈夫なんですが同種・他種を問わず常に争いを行なう魚です。テリトリー意識が非常に強いことがそういう性質の元になっています。そんなアメシクも我が家で飼うとなると必ず混泳になってしまうので、比較的おとなしい種しか選べません。我が家で飼っているアメシクは画像の、チョコレートシクリッドとゴールデンセベラムです。
チョコの方は、H.コリファノイデスとH.テンポラリスと2種いる内の、テンポラリスです。ワイルド個体で、最近は滅多に見かけなくなっています。セベラムは、古くから輸入されている改良品種・ゴールデンですが、この個体は近年さらに改良され、より赤を引き出されたG・セベラムスペシャルという名で流通している個体です。私はアメシクもワイルドを好みますが、このセベラムはあまりの綺麗さに手を出してしまいました。
アメリカンは長く飼い込み成魚にしてこその魚です。成魚は見違える程の発色と体型を見せてくれます。でもそこまで飼うには前述の理由からアメリカン専用水槽を設けないと厳しいです。広い家なら1200を2本くらいアメリカン専用にするんだけどなぁ~・・・叶わぬ夢・・・
by taro460616 | 2006-05-08 13:54 | 熱帯魚 | Trackback
トラックバックURL : http://taro0616.exblog.jp/tb/2083658
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< ビリヤード ラプラディ >>


by taro460616
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
最新のコメント
最新のトラックバック
自転車通勤始めました!
from Double Espress..
デジイチ(デジタル一眼レ..
from Double Espress..
デジイチ(デジタル一眼レ..
from Double Espress..
7年前のノコヘリカブト
from CHELIDPHILE
飼うぞ!熱帯魚
from 物知りになるサイト
taroさんのレイマニと..
from CHELIDPHILE
John宅のエクスパンサ
from CHELIDPHILE
ランチアの歴史
from 【大砂輪】
でかくなってきてますね〜。
from CHELIDPHILE
エクスパンサを飼ってる方..
from CHELIDPHILE
ライフログ
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧