禁煙・・その後

11月のアタマに禁煙グッズによる禁煙に挑み、その続報を。
11月下旬にグッズ(吸いながら辞めるってやつ)を使い切り、吸うなら元のとおり素のまま吸わなきゃならなくなりました。で・・結果から言いますと・・今のところ禁煙成功しています^^;11月下旬の最後の一本以降、一本たりとも口にしていません。経過はどうだったかというと、グッズの使用期間は一ヶ月弱とはいえ、能書きによれば体内のニコチン濃度は確実に減っていくらしいし、確かに長時間タバコなしでも以前ほど欲しくならなくなった・・でも僕は飲酒します。特に酒場の仲間はほぼ全員喫煙者。隣席はおろか、あちこちで酒と共に旨そうにタバコをふかしている様を見せつけられるとさすがにキツイ(>_<)それと、飲酒時でなくとも日常すべき動きの中で何かをやり終えた時、例えば仕事の一区切りがついた時や、水槽の水換えが終わった時、そして食後などにまずは一服!という長年染み付いた自分の嗜好行動のルーティンをリセットすること、これがなにより大変です。このひと月半の間、何度折れそうになったことか・・でもここが踏ん張りどころと自分に言い聞かせ乗り切って参りました^^;反面、現金なことに体は拒否反応を示すほど・・飲みに行った時などそれほど飲んだわけでもないのに、酒場店内の紫煙濃度が高まってくると頭が痛くなってくるのです。喫煙時代にこんなことは一度もなかった。それまで非喫煙者の友人と飲みに行って、僕は隣でプカプカ吸ってた時、その人には同じ思いを味あわせてたのかも・・ま、気持ちまで現金な変わりようです^^;自分で呆れる・・
どんな禁煙グッズにも書いてあると思いますが、最終的には本人の意思次第云々というのは当たり前のことで、そのピーク時をいかにクリアするかですね。ただ、禁煙グッズの効果は確実にありました。ホントに以前ほどタバコを欲しくならなくなった。喫煙当時、タバコを切らすと雨が降ろうが槍が降ろうが買いに走ってたのに、グッズ使用終了後から日に日に欲しい度が弱まっていくのを体感できました。グッズ開発者や発売元からすれば、「ここまで手助けしたから、あとは自分で何とかしろよ・・」ってことですね。
そんな訳で自分の禁煙は続いていますが、先日行きつけの飲み屋でマスターと常連客から初めて見るタバコを出されました。禁煙中の身で新銘柄紹介もないですが以下・・^^;
まずは来月発売開始のセブンスター・ブラックインパクト。長年、白基調の箱だったセブンスターを黒箱にしてインパクトを与える手法でしょうか^^スペックはタール7mg、ニコチン0.7mg。
f0009758_12294136.jpg

f0009758_12295522.jpg

続いて、キャビンの地域限定販売品、ローストブレンド。北海道地区でしか売られてないそうです。箱に「FOR RICH COFFEE BREAK」とありますが、この時このタバコの持ち主は喫茶店のマスターでした^^;
f0009758_1243479.jpg

禁煙してなければ、味の感想も書けるんだけどグッと堪えましたよ・・吸いたかったな~
安全圏はまだまだですね^^;
という訳で最後は日本が誇る最良葉、最良香の定番ピースで締め^^
f0009758_12355244.jpg

by taro460616 | 2009-01-12 12:44 | その他 | Trackback  

トラックバックURL : http://taro0616.exblog.jp/tb/10113270
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< 現況報告 カロリナ・カロリナ >>