カロリナ・カロリナ

現在一頭の仔ガメを育成中。カメとしては国内に古くから輸入されているアメリカハコガメだ。
種類はカロリナハコガメの基亜種トウブ。アメハコの飼育暦はトウブ、ミツユビ、ガルフ、ニシキとあるが、飼った数ではトウブが最も多い。その理由は・・甲の色彩が派手な上、無数のバリエーションがある魅力はもちろんだが、他の種に比べ顔つきが断然可愛い。ミツユビやガルフ、特にニシキは尖ったキツイ顔をしている。でもトウブだけは正面からべチャッと潰したような平らな顔で、可愛くもありマヌケ面だ。ベビーのうちはそれが特に顕著。
そんなトウブだけど久々に我慢出来ないレベルに出会いイッてしまった。
個体はもちろん今では主流の国内CB。アメハコのCBを飼うのは初めてじゃないけど、それでも2回目くらい。以前飼ったのはどの種も比較的大きいワイルドばかりだった。だから、アメハコに対し少し構える意識が未だにある。癖が強いというか偏食はするし、状態が長期に渡って一向に上がってこないなんてのが複数いた。まぁ当時の飼い方も悪かったとは思うけど^^;
ところが今回のベビーちゃん、導入の翌日から給餌を開始すると、人工だろうが生き餌だろうが選り好みせず何でもパクパク。そして体に似合わない大きなうんちをいつも3ヶ排出。こんな小さいのに、お腹が空いてると人影に寄ってくる始末。とまぁ、驚くほど飼い易い。
毎日ガンガン餌やって水換えして、まだ一週間だけど体感レベルで大きくなってる^^
綺麗になってくれることを願う今日この頃^^
f0009758_13403498.jpg

f0009758_13425736.jpg

f0009758_13431140.jpg

f0009758_13432266.jpg

by taro460616 | 2009-01-06 13:45 | 爬虫類 | Trackback  

トラックバックURL : http://taro0616.exblog.jp/tb/10069759
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< 禁煙・・その後 近況報告 >>